「社員」を知る homeへ

社員インタビュー

  • 現在の仕事内容を教えてください。

    スタートアップの本場、シリコンバレーの最新情報を発信

    シリコンバレーに駐在し、現地のスタートアップの情報をメディアを通して発信しています。
    次のGoogle、Facebookを目指すシリコンバレーの起業家の方々から、ビジネス内容や起業の経緯、日本進出の計画などをお伺いし、「The Silicon Valley Startups 100」というWebメディアで紹介しています。
    また、海外の最新テクノロジーを取り入れようとする日本企業とのコラボレーションをメディアの立場からサポートしています。

  • 仕事のやりがいについて教えてください。

    同じ志を持った仲間とだからこそ、できることがある

    会社というフィールドを使って、より大きな価値を生み出すことができること。一人で出来ることには限りがありますが、強い「個」が集まり、同じ志を共有した「会社」というチームになった時、出来ることは無限大です。

    2016年10月に全米屈指の名門大学であるスタンフォード大学と連携し、日米のビジネスカンファレンスを開催しました。言語や商習慣が異なる海外での初めての試みでしたが、チームで協力し合い、様々な方々にサポートいただいた結果、当日は会場満員の400名を超える方々にお越しいただき日米間の活発な議論の場を提供することができました。そうした結果もさることながら、同じ志を持った仲間と、仕事を通じることでこそ得られるこれらの経験に非常にやりがいを感じます。

  • イシンへの入社を決めた理由を教えてください。

    良い意味で「先が読めなかった」

    何千名と従業員を抱える企業の場合、ある程度社内でのキャリアのルートが確立されているものです。イシンでは、社内で前例のないことに一緒にチャレンジしていきましょうと言ってくれました。決められた「解」がない分、沢山苦労するかもしれないけれど、そういった先が読めない環境の中で自分自身のキャリアを創っていく未来を想像した時、とてもワクワクしたので入社を決めました。