「社員」を知る homeへ

社員インタビュー

  • 現在の仕事内容を教えてください。

    新事業の立ち上げ

    私はイシンのおける新たなウェブメディアの新規立ち上げに従事しています。「経営者の本音をどこよりも知っている」というイシンの強みを生かし、これまでイシンでは手掛けていなかったウェブメディアという新マーケットにチャレンジ。将来的にはさまざまなウェブメディアを展開していきたいと考えていますが、現在は、「経営者の知りたい”ホント”のところ」というコンセプトで、『INOUZ Times』を企画・運営しています。これまでイシンではやっていなかったことを日々学び、試行錯誤しながら事業を進めています。

  • 仕事のやりがいについて教えてください。

    入社6年目での男泣き 本気でやりきった先にある本当の成長

    入社6年目のとき、新規の部署立ち上げということでキャリアチェンジをしました。それまでは新卒で入社してから紙メディアにおける経営者への提案営業がメインでした。まったく別の「新規事業立ち上げ」「ウェブメディア」という未知の領域でのチャレンジでのプレッシャーと不安。毎日、時間が足りないと悩みながらも仕事に没入していました。いま振り返ると「もう経験したくないほどのトラウマ」です。ただ、無事にメディアが立ち上がり、クライアント様から初めてご発注いただいたときは、これまでの辛さが一揆に吹き飛び、帰り道に思わず涙が出ました(笑)。6年目で経験をした「つらい経験」が今となっては自分の糧と自信になっています。

  • イシンの魅力について教えてください。

    ゴールの見えないチャレンジこそ自分を格段に成長させる

    未経験でも、新たなチャレンジを任せてくれるところです。自分のやる気さえあれば、成長の機会を提供してくれる会社だと思っています。その時に自分にとっては”とても困難で””ゴールの見えない”チャレンジをさせてくれます。結果的に、自分の能力が格段に変わっています。自分の能力以上のものを開発したい人には向いていると思います。