「社員」を知る homeへ

社員インタビュー

  • 現在の仕事内容を教えてください。

    採用現場責任者

    私は、人事担当として新卒採用・中途採用の現場責任をしております。求める人物像の設定から始まり、説明会や各種選考の企画・運用、今後のイシンを共に創っていくメンバーに出会うべく日本全国をを飛び回っています。またその他にも、社内制度や研修の運用などイシン社員がよりイキイキと働ける環境をつくるために頭を使っています。
    当社にご応募いただく方とは、必ずどこかでお会いすると思うので、ぜひ覚えていただければ嬉しいです!

  • 仕事のやりがいについて教えてください。

    答えのない仕事の先にある圧倒的成長

    今の仕事の好きなところは、仕事の内容に正しい答えがなく、また終わりもないというところ。 今私が行っている人事という仕事は、企業の成長において重要な根幹業務であり、かつイシンへ入社いただく方の人生をお預かりするという非常に責任ある仕事を行っています。そんな仕事を当時、まだ新卒3年目の私に任せていただけたのです。
    自分が失敗すれば、会社の経営戦略が狂う!過剰ですが、それくらいの責任感とプレッシャーを胸に日々仕事をしていました。その責任に押しつぶされそうな時もありますが、その壁に向き合い続けた結果、必ずそこには成長している自分がいることを何度か経験しました。そんな景色を見せてくれたのは、未熟な自分に仕事を任せてくれて育ててくれた役員陣や先輩方がいたからです。そんな会社に結果で貢献したい!
    だから毎日我武者羅に働きますし、その先にある、自分のまだ見ぬ新しい未来にワクワクするのです!

  • イシンの魅力について教えてください。

    胸を張って、心から良い会社だと言える

    私はこれまでコンサルティング営業2年、人事3年という仕事を通して、本当にたくさんの企業と人に会い、様々なビジョンや夢、想いに触れてきました。そんな中、イシンに対して思うことは「筋が通っている会社」だなぁということ。

    イシンは、【差別化】【グローバル】【経営人財】の3つをキーワードに事業展開をしています。私が入社した2012年当時は、まだ数えるばかりのメディアで事業をしている会社でしたが、この5年間で国内では、関西支店と子会社2社の設立。海外へは、シンガポールとシリコンバレーに現地法人を立ち上げました。またその全ての事業は、どれも"イシンにしか出来ない"というこだわりを持って事業展開をしており非常に独自性のあるサービスばかり。また、その事業企画や責任者の半分以上が20代のメンバーが担っています。実際に私も新卒3年目という若さで採用業務を丸っと任せて頂きました。

    独自性のある事業!本気で尊敬できる人たち!そして全員が経営人財を目指そうと、本気で思っている会社はなかなかないと思います。少なくとも私はこの5年間では弊社以外、見つけられませんでした。そんな会社の人事を任せていただけていることを心から誇りに思います。

  • イシンへの入社を決めた理由を教えてください。

    20代の前半に同世代より圧倒的に成長したい

    イシンを選んだ理由は「20代の前半に同世代より圧倒的に成長したかった」、このひとつです。私は昔から明確な夢がなく、なので非常に就活の時悩みました。自分は今後何をして生きていこう…と。考えつくした結果、私の結論は、”夢が明確でない自分が20代ですべきことは、自分の可能性を最大限に広げるための能力を徹底的につけること”!
    イシンは、業種業態問わず様々な方にお会いでき、またその中でも企業のトップである経営者の経営課題を解決するという非常に難易度が高く、自分の介在価値が試される仕事です。正直、ビジネスや経営は全く無知な学生でしたが、自分より能力も知識も経験も圧倒的に上の経営者と日々対峙するという環境に、ただただワクワクしていたのを覚えています。